スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域医療を守る会シンポジウム

12月11日府中市上下町にて地域医療を守る会シンポジウムが開催された。府中市長が、上下町にある市立北市民病院とJA府中病院を統合し、独立行政法人にし、縮小するという方針を出したのが発端となり、反対の市民運動が起こったことからこの度のシンポジウムとなった。私も地域の代表で発言の機会をいただきました。この病院は、私の地域でも大切な病院であり、地域で唯一の二次救急を担っている。私もアキレス腱の手術をここでやっていただいた。現状のままでのこっていただかないと困る病院であります。

コメント

非公開コメント

「検討に値しない?」

通りすがりの者ですが。
市側の構想を、初期段階のものしか提示せず、「検討に値しない」と切って捨てるのはどんなもんでしょうかね。「情報を共有」とか言ってましたけど、市側の情報は意図的に遮断し、都合のいい情報しか流さないやり方は、どー考えてもおかしいと思います。「アンケート」ってのを会場で集めてましたけど、質問が恣意的に回答を誘導していて、しかも回答の母集団が反対集会の場に集まった人だけを対象にしているので、まったく意味があるとは思えないし。
ま、こういうことを書くと市役所の人間と思われておしまいなんでしょうけどね(笑)。感情的な対立には困ったもんです。日本人って、議論できない集団ですね。
プロフィール

横尾正文

Author:横尾正文
神石高原町議会議員 横尾正文です.
私は、昭和34年生まれの49歳です。
皆様の話を聞き、行動することをモットーとしてがんばります。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。