スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度予算に対しての総括質疑

皆さん、はじめまして私は広島県神石高原町の町会議員をしております横尾正文と申します。
昨年の11月の選挙で新人として初めて当選しました。
今新年度予算審議が神石高原町でもおこなわれています。
今回の予算は、積極財政の予算編成であります。
内容的には、なかなか考えた予算だと思いますが、実効するにあたり各課の実行力がとわれると考えます。私たち議会もしっかりとチェックしていかなければならないと思います。
ただ、4月より始まる公設民営による町営病院の発足にともない県立病院からの病院職員の給与が激減すことによる激減激和がおこなわれます。看護師等の確保のためには必要なことであるとの答弁でありましたが、何かしっくりきません。ちなみに県立病院としてやっていけない理由の一番は給与の硬直による人件費の高さによるものです。皆さんはどうお考えですか
これからも、私の考えや意見をどんどん載せていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : これでいいのか日本
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

横尾正文

Author:横尾正文
神石高原町議会議員 横尾正文です.
私は、昭和34年生まれの49歳です。
皆様の話を聞き、行動することをモットーとしてがんばります。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。